ケーキ屋さんが制服で犬の散歩ってなしでしょう。

見たんです。近所の人気のケーキ屋さんの店主が昼休みだと思うんだけど昼過ぎに制服のままで犬の散歩してました( ;∀;)

すれ違ったので普通にあいさつしたんだけど、なんか違和感。

よく考えたら制服で犬の散歩ってありえないなと…あのあと店に戻ってあの制服でケーキを作るの??あり得ないわ。

着替えるならいいけどさ、たぶん着替えないんだと思うけど、そのままだと排気ガスとかほこりとか、イヌの毛とかもしかしたらついているかもしれない。

そのままケーキつくりに専念されても気持ち悪いだけ。なんかもうあそこのケーキ屋さんで買いたくないなって思った。

前に近所の人がパンを焼いたから食べて~ってもってきてくれあたときがるんだけど、普通に食べていたらパンの中に犬の毛が結構はいってた。

白とか茶色の毛だったから人間じゃなくて犬だと思うんだ。そこの家ではスピッツを飼っているからさ。

それ以来、ちょっとパンをいただいても悪いけど食べる気になれなくて。気持ち悪かったもん。口の中で犬の毛が絡んでるあの感触。ちょっとトラウマになっています。

ペットを飼っているなら、その辺のことを気にしないと気にする人は気にするんですよね。

 

息子もサッカーという夢中になれるものを見つけたようです。

息子は今サッカーに夢中です。

夢中といっても見る方じゃなくてプレーするほうですよ?

中学生なんだけど放課後は部活で夜遅くまで練習しているし、週末はまた部活と少年サッカーチームにも所属しているので、まぁ~ほとんど家に居ませんね。

そんなに練習して体壊さないのか?って心配しているけど、さすが10代ですね。これくらいの練習はぜんぜん平気なようで、家に帰ってきてからはスマホ見たりして余裕です。若い時は元気ですからね。

それでもサッカーのほうはまだまだうまくなりたいようでサッカーが上手くなる方法なんて本とか練習方法を詳しく写真付きで教えてくれるマニュアルとかを読んでいますね。

何かに夢中になれるって幸せだと思います。今は本当にサッカーに夢中になっているのでわがままも言いませんし、反抗的になることもありません。好きなことをやっているときって心が満たされているから、心に余裕があるんだと思います。

親としてはホッとしているけど、次男のほうは夢中になれるようなことがまだ見つからないようで、いつもゲームばかりやっています(-_-;)

体を動かすことが小さいころから嫌いだったので、スポーツは向かないんだと思うけど、この先何か見つけてくれればホッとします。

こういうことって親が動くことでもないのでそっと見守っていますがね。